ブルーベリーは眼精疲労以外にも生活習慣病等に効果があるといわれています

ブルーベリーに多く含まれるアントシアニンと呼ばれる栄養素はポリフェノールの一種ですがビタミンCの約5倍以上の抗菌作用があります。また疲れ目や眼精疲労にもいいといわれるブルーベリー。CMでもその効果を目にした人も多いのではないでしょうか。眼精疲労防止のためブルーベリーサプリを飲んでいる人もいらっしゃるでしょう。アントシアニンは網膜の中にあるロドプシンを再合成化を促進させる働きがあることがわかっています。

 

現代人は一日中、パソコンを使い目を酷使していますからまさにブルーベリーは目にとってなくてはならない存在なのです。眼精疲労の他にも白内障や緑内障にも効果があるのではないかという研究がすすめられています。この他、ブルーベリーには食物繊維やミネラル、カリウム、ビタミンといった栄養素が豊富なこともわかっています。ブルーベリーの効能は目だけではありません。がん、生活習慣病の予防改善にも効果があると期待され研究が進められているのです。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です